桜島の右半分がくもっていた。

IMG_0003

 

もやっていた。灰っていた(こんな言葉はない)。青空に悪戯描きのような雲が浮かんでいた。秋があわてて駆け込もうとするものだから。朝晩とお昼の温度の差についていけず、体調を崩すのに最適な季節だ。なまけものの秋が始まる前に少し走りこみをしなくては。もちろん実際には走れるわけもない。全力疾走をいったいいつからしていないか覚えてもいない。全力疾走・・・命にかかわりそうな気がする。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中